施設概要

地図をみる ※クリックすると別ウィンドウで地図が開きます

「グループホームおりがえ」は、認知症の方に共同生活の場を提供し、認知症の進行を緩やかにします。認知症についての正しい知識を持ったスタッフによる見守り・食事・掃除・洗濯のサポート・機能訓練など、家庭に近い環境の下で日常生活を送ることができるようにサポートすることで認知症の症状を和らげる施設です。

名称 認知症対応型共同生活介護 グループホーム おりがえ
所在地 〒861-4111 熊本市南区合志4丁目3番60号
TEL 096-358-7722
FAX 096-358-7723
定員 入居:個室18名
認知症の診断を受けられた要介護1~5である方
(要支援2の方は、ご相談ください)
管理者 福永和博(熊本市認知症介護指導者)

ご利用について

入居資格

熊本市にお住まいの方で

  • 要介護認定を受けている認知症の方
  • ご自宅での日常生活を送ることが困難な方
  • 共同生活を送ることに支障のない方

サービス内容

家庭の団らんを楽しみながら、自宅で過ごすのと同じような雰囲気での生活が送れるように、専門知識を持った介護スタッフが支援します。

  • お食事の提供及び支援
  • 排泄の支援
  • 入浴の支援
  • 生活リハビリを中心とした機能訓練
  • 健康管理
  • その他日常生活の支援

共同生活介護の提供にあたっては、懇切丁寧を旨として入居者またはそのご家族に対し、入居者ひとりひとりのケアプランにそったサービスの提供方法等について理解しやすいように説明を行います。

月額(30日)利用料金

認知症対応型共同生活介護費(30日)
要介護度 料金
要介護122,410円
要介護223,460円
要介護324,180円
要介護424,660円
要介護525,140円

※介護保険負担割合証に記載された負担割合に応じて、1割又は2割となります。(上記料金表の自己負担額は、1割負担の場合です。各加算は未定の為、上記には含まれておりません)

その他家賃等を含む料金(税込)
内訳 金額
家賃(30日)42,000円
食費(30日)45,000円
管理費(30日)6,000円

※医療費、おむつ、理美容、その他日常生活品については実費となります。

居室
洗面、クローゼット
リビング

グループホームおりがえの特徴

連携体制

医療機関と連携した健康管理体制。いざという時、隣接のあけぼのクリニック、介護老人保健施設白藤苑や訪問看護ステーションしらふじとのメディカルネットワークが整っています。

入居者ご本人やご家族、医師との相談の上、速やかに対応できます。

また、関連施設の特別養護老人ホーム力合つくし庵と向山つくし庵などのサポート体制が整っています。

地域交流について

地域の皆様と交流できるよう、交流スペースを設けております。

専用の菜園もございますので、季節ごとに収穫が楽しめます。

地域交流スペース
専用の菜園

隣接施設で連携サポートを行うあけぼのクリニックは整形外科と腎臓病専門の医療機関で、リハビリテーションと人工透析を行っています。

腰痛の持病や腎臓病疾患の方々も安心して入居できる施設です。