入院のご案内

病棟のご案内

19床の一般病棟。

2階(19床) 有料個室:2室 2床室:2室 4床室:3室 重症観察室:1床

個室料金

1日 5,400円(トイレ、シャワー、冷蔵庫、テレビ、電話、ロッカー)

室料(1日)

●特別個室:5,400円(トイレ、シャワー、冷蔵庫、テレビ、電話、ロッカー)

●個室:3,240円(トイレ、テレビ、電話、ロッカー)

●二人部屋:1,750円(テレビ、電話、ロッカー)

病棟の特徴

★慢性腎臓病の方が血液透析に移行しないための教育入院を行っています

★熊本大学病院・済生会熊本病院・熊本中央病院・熊本市民病院・熊本医療センター・熊本赤十字病院などの高度医療病院、救急病院と連携して入退院の管理を行っています。特に整形外科疾患・脳疾患ではこれらの医療機関とともに地域連携パスを運用して在宅復帰を支援しています。

★入院リハビリテーションができるため機能回復や入院中のADL低下予防が可能です。透析患者さんには特に有用です。

★1/週の院長・主治医による回診を行い全入院患者さんの状態を把握しています。

当院の特徴

★同一建物内、敷地内に特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、認知症の方のためのグループホーム、在宅支援のための通所リハビリ、訪問看護、訪問リハビリ、訪問介護などを併設しているため、グループで連携して、通院透析治療を支援し、また通院透析が困難となった患者様のお世話をさせていただいています。さらに地域の医療機関と連携した終末期医療・看護の充実をめざしていきます。

入院生活について

起床時間 午前6時30分
必要な患者さんの検温
食事時間 朝:午前7時30分 / 昼:正午 / 夕:午後6時
食堂もございますので、ご利用下さい。
治療食についての質問は遠慮なくお申し出下さい。
面会時間 午前11時〜午後1時
午後2時〜午後8時
※面会時の持込物品については制限がございますので、看護師にお尋ねください。
※19時以降はセキュリティロックが掛かります。夜間出入口のインターホンをご利用ください。
消灯時間 午後9時30分
  • 当院の患者様のほとんどが透析治療を受けており、治療食をお出ししています。
  • おこころ遣いの配り物などはご遠慮ください。
  • 貴重品・多額の現金はお持ちにならないようお願いします。
  • やむを得ずお持ちになる場合は床頭台の鍵つき引き出しをご利用ください。
  • テレビ視聴時はイヤホンをご利用ください。
  • 病室内の張り紙、釘うち、洗濯物干しなどはご遠慮ください。
  • 携帯電話は、他の患者様や来院の方に迷惑をかけないよう、マナーを守ってご使用ください。
  • 外出・外泊は主治医の許可が必要です。
    月曜〜金曜(祭日除く)の9:00〜17:00の間に看護師にお申し出ください。
  • 施設内禁煙となっております。ご協力お願いいたします。
  • 入院中の他院受診はご相談ください。
  • パソコン、インターネットはご利用になれません。
  • おむつのお持ち込みは可能です。
  • クリーニングのご利用できます。
  • 施設内1階に売店があります。
  • コイン式ランドリーと乾燥機がご利用できます。
  • お車のお持ち込みはご遠慮ください。
治療食例1
治療食例2
治療食例3

サービス内容

入院診療や透析患者様の運動治療まで

入院診療では、運動器疾患を中心に脳血管疾患、内科疾患また慢性腎臓病の運動療法まで様々な疾患を対象としています。

退院後の生活を見据えて他職種とも連携し早期の社会復帰、在宅復帰を目指しています。

外来診療では腰痛や膝痛、肩こりなど慢性疼痛疾患から各種運動器疾患術後のリハビリまた近隣の小中高校生のスポーツ障害に対し、メディカルリハビリテーションからアスレチックリハビリテーションまで行っています。

また透析患者様への透析中の運動療法も実施しています。